阪和興業株式会社

環境活動への取り組み

環境ISO14001認証取得

阪和興業は2000年4月に環境マネジメントシステムの国際規格ISO14001の認証を取得しました。

【登録事業所】
東京本社、大阪本社、名古屋支社、各支店、各営業所、各事務所

環境方針

【基本理念】
阪和興業株式会社及び阪和興業グループ会社は、HKQC(Hanwa Knowledge Quality Control)を基本として日々の業務の品質向上に努め、また「フットワーク、チームワーク、ネットワーク」をモットーに、あらゆる事業活動を通して「存在感のある商社」として次世代へ豊かな地球環境を引き継ぐべく、持続可能な発展の実現に向けて最善の努力を行うものとする。
【行動指針】
1. 環境マネジメントシステムの継続的改善
この環境方針のもとに環境目的・目標を設定し、見直しを行い、環境マネジメントシステムの運用と継続的改善に努める。
2. 環境関連法規の遵守
環境に関する、国際条約,日本及び関係国の法令・規制,その他当社が同意した業界等の申し合わせ,取決め等を遵守する。
3. 循環型経済社会システムへの寄与
リサイクル事業等に積極的に取組み、循環型経済社会システムの実現に寄与する。
4. 資源・エネルギーの有効活用
地球環境の保全に配慮し、資源,エネルギーを有効活用する。
5. 自然環境への配慮
環境負荷の低減を常に考慮し汚染の予防に努めるとともに、生物多様性の保全・持続可能な利用の重要性を認識し、自然環境への配慮に努める。
6. 啓発活動の推進
環境保全の重要性を認識させるため、この方針を社員に周知徹底し、かつ積極的に啓発活動を行う。なおこの環境方針は社外にも公開する。

環境・CSR報告書2017

当社は「企業は持続可能な循環型経済社会の一員である」との認識のもとに、社会とともに歩む企業であり続けたいと考えています。本報告書は、以下の内容をステークホルダーの皆様に率直かつ分かりやすくお伝えするために作成しました。

編集方針
  • 阪和興業の企業理念に基づく社会的責任に対する姿勢と行動
  • 環境方針に基づく環境負荷低減への目標設定と達成への努力
  • 環境に関わる事業・取扱商品
報告対象 阪和興業及び関係会社
対象期間 2016年4月1日から2017年3月31日
(一部記述には直近のトピックス、過去の経緯、実績、将来の見通しなどについても記載しています)
環境・CSR報告書 環境・CSR報告書
PDF形式でダウンロードし、ご覧いただけます。