高く積まれたカラー鋼板製品の画像と製品情報

トップページ  >  製品情報  >  スリット製品

スリット製品

タイトル:スリット製品の製造加工方法

阪和スチールサービスのスリット製品は2ラインから加工されます。

【1号スリッターライン】

スリット加工とはコイル状の鋼板を延ばし必要な幅に縦割して巻取る加工で、ロールを輪切りにした形になります。

スリット製品を製造する1号スリッターの画像


【ライン仕様】

板厚 0.8mm〜7.0mm
板幅 508mm:  340mm〜1,400mm
610mm:  540mm〜1,400mm
762mm:  650mm〜1,400mm
コイル外形 900mm〜2,070mm
コイル内径 508mm  610mm  762mm
コイル単重 MAX  30,000kg
ライン速度 板厚により切替
切断方式 ドライブカット、プルカット

【製品仕様】

フープ幅 80(37)mm〜1,400mm
フープ内径 508mm
フープ外形 800mm〜1,850mm
コイル単重 MAX  15,000kg

入り側に検査台があり、全ての加工コイルの検査が可能となっています。

スリット製品の計量機の画像

スリット製品を製造するスリッターの画像


【2号スリッターライン】

酸洗・冷延・表面処理・ステンレス・アルミ等を加工しております。

【ライン仕様】

板厚 0.23mm〜2.3mm
板幅 500mm〜1,400mm
コイル外形 MAX  1,900mm
コイル内径 508mm  (610mm  762mm)
コイル単重 MAX  21,000kg
ライン速度 MAX  250m/min
切断方式 ドライブカット、セミドライブカット、プルカット

【製品仕様】

フープ幅 36mm〜1,400mm
フープ内径 508mm
フープ外形 MAX  1,900mm
コイル単重 MAX  15,000kg

タイトル:スリット製品の特徴

スリット製品を移載機で移動している画像

【1号スリッターライン】

1号スリッターの製品は、自動車部品や住宅メーカーのお客様向けの加工を行っております。
また、当社のブランキングラインのコイル材としても使用しています。


【2号スリッターライン】

2号スリッターの特徴は、MDロールが装備されていることです。MDロールとは一定幅で輪切り状の細幅ロールになっているゴム円盤を組合せたロールで、各細幅ロールがスリップをしながら製品にテンションを与える装置です。
MDロールは製品の表面に疵をつけないので表面外観がシビアなコイルを加工する時に適しています。
スリット加工された製品は、弱電部品・住宅部品・建材部品・自動車部品等、様々な製品加工に欠かすことができません。
また、当社のミニレベラーラインのコイル材として使用します。

スリット製品を製造する2号スリッターの画像

スリット製品を製造するリコイラーの画像


HOME PAGE TOP

ブランキング製品

レベラー製品

スリット製品


COPYRIGHT (C) 2009 HANWA STEEL SERVICES CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

個人情報ポリシーお問い合わせリンク集サイトマップ