COMPANYBusiness Outline

世界を駆ける、
流通のプロ集団。

私たちは、時代と市場の変化に迅速に対応し、
「流通のプロ」として顧客の多様なニーズに応え、
広く社会に貢献しています。

人材に対する考え方

Professional & Global

事業領域に対する高い専門性と経営的素養を備える人材。
多様性を理解し、いかなる地域においてもユーザーの課題を解決に導ける人材。
そうした人材が、明日の阪和興業を築きます。

Professional & Global
M&A+A
二兎を追う
もう一つの阪和を
アジアに
ユーザー系商社

M&A+A

さらなる成長を遂げていくために、業容およびグループ力の拡大は企業の必須課題です。M&A+A(アライアンス)戦略を積極的に推し進めています。

二兎を追う

国内と海外の両方を追うという意味です。国内に強固なビジネス基盤を形成し、その強固な基盤の形成を進めながらも、海外展開を図っています。

もう一つの阪和をアジアに

東南アジアに本社機能を有した会社を設け、国内と同様のビジネスを海外でも可能にすることを目指しています。

ユーザー系商社

独立系の阪和興業は、常に顧客志向のビジネスを展開でき、全ての価値基準をユーザーの満足に立脚して行動しています。

事業領域

6つのコア事業

中心事業の鉄鋼事業のみならず、金属原料・非鉄金属事業、
食品事業、石油・化成品事業、木材事業、機械事業と、
6つの領域で総合化を進めています。

鉄鋼事業

鉄鋼事業の売上高は、阪和興業全体の売上高の50%近くを占める基幹事業です。条鋼、建材、鋼板、鋼管、線材特殊鋼など多種多様な製品群を有し、あらゆる業界のお客様のあらゆるニーズにお応えしています。 また、国内有数の大型流通センターの機能を発揮し、在庫・加工の質量ともにトップレベルを維持しています。

金属原料・非鉄金属事業

国内需要の大きいアルミニウム、銅、亜鉛、鉛、ステンレス原料など非鉄・特殊金属リサイクル事業にいち早く参入し、確固たるポジションを築いています。特にアルミ缶リサイクル事業では、回収力・在庫力・供給力を最大限に発揮。プライマリー事業においても、海外生産者との直接取引きをベースに資源ソースの拡充を進めています。

食品事業

水産物において数多くの取扱い品目でトップレベルの輸入シェアを誇ります。買付けでは欧州・南米に現地法人を設立、販売では米国・国内に販売会社の設立と積極的に取り組んでいます。 また、当社の海外提携工場で加工する商品は、当社社員が原料調達・現地加工・最終製品販売まで一貫して管理しています。

石油・化成品事業

石油製品は、多岐にわたる産業に重油・潤滑油などを供給。海外取引きでは、船舶用燃料の販売に加え、石油製品の輸出入にも注力。化成品は、海外との取引きが主体で、輸出では合成樹脂原料を主要商材とし、輸入では合成樹脂原料やポリエチレン製のレジ袋・ゴミ袋等のプラスチック製品などを取扱っています。

木材事業

木材部門では、世界有数の林産地から優良な木材製材品・合板などを輸入し、建材商社・建材メーカー・特約店・木材問屋・ハウスメーカーなどに販売しています。また建設需要の旺盛な中東などのマーケットへの三国間貿易の取組みに注力しています。

機械事業

機械部門は、レジャー施設課と産業機械課で構成。レジャー施設課ではテーマパークなどに遊戯機械や演出を、産業機械課では各種鉄鋼加工機械、各種製鉄機械などを販売しています。

合計:1,514,037百万円(2017年3月現在)

HANWA CAREER EVENT

メンバーシップ登録受付中

登録をされた方には各種キャリアイベントの
ご案内をいたします。