エスケーエンジニアリング株式会社の社員の声

採用情報 / RECRUIT 採用情報 / RECRUIT

社員の声

「現場の情報は事前にチェック&客先の相談には親身に対応」で全力投球!

大阪工事部/グループ長
西 俊樹
NISHI TOSHIKI
座右の銘:
技術は、教えを乞うより、盗むもの

私のモットー

仕事では、絶対に客先から「SKEって何?」と言われない「存在感」を発揮することです。受け持ち現場の情報は、事前に頭に叩き込み客先からの相談ごとには、親身になって応える反面、無理なものは無理ときっちり理由立てて説得する。客先から信頼される担当者を目指し、次も西さんでと言われるように常に全力投球で取り組んでいます。

私の現場

【現場名】阪和興業㈱大阪新本社ビル新築工事
S造地下1階地上14階建ての事務所ビルで総トン数3600tの建物です。

このビルは、デザインが凝っており、本来建物の中に隠れてしまう鉄骨の柱・梁が意匠的に外装表面に表しになり、その鉄骨の間に石壁を嵌め込んでいくために、私の経験上過去に例がないほどの高い施工精度が求められました。また、途中夜8時から早朝6時までの夜間作業も発生し、想定外のことも多く、関係先と調整に次ぐ調整で、私にとっては、心技体全てにおいて、比類なき厳しさの鉄骨現場となりました。しかし、この物件に携われたことが私にとって非常によい経験になり、また、そんなに苦労した建物が無事竣工し、今そのビルに自分自身が勤務しているということにすごく感激しています。

『やるときは真剣にやる、やらないのなら絶対やらない』をモットーに!

大阪工事部/主任
水野 泰治
MIZUNO TAIJI
座右の銘:
現場はいつか終わる
※苦しいのもつらいのも今だけいつか楽しい時が来るという意味

私のモットー

現在昔と違い現場作業がいろんな意味でやりにくくなっている中、少しでも楽しく作業してもらうように心掛け特に声掛けをしながら管理業務に徹しています。しかしながら現在の建築業界未だに事故が多いのが現状です。各作業員のプライドを尊重し『やるときは真剣にやる、やらないのなら絶対やらない』をモットーに楽しく現場工事を進めていきます。

私の現場

【現場名】大阪府堺市某物流センター
S造4階建ての物流倉庫鉄骨建て方真最中鉄骨トン数3500tの建物

この現場の主任技術者として安全管理、工程管理、品質管理に勤しんでおります。時には段取り通りにならないこと、思い通りに行かないこともいっぱいある分建物が完成するとつらいことも苦しかったことも吹き飛び2倍3倍の喜びとなり自信になり返ってきます。そんな仕事を私は誇りに思い自分自身のプライドとして日々頑張っております。

作業員とその家族の笑顔を守るために頑張ります!

大阪工事部/主任
谷本 謹民
TANIMOTO NORITAMI
座右の銘:
明日は明日の風が吹く

私のモットー

現場では協力会社の作業員の命を預かる立場として、KY活動を通しての安全指導及び工程調整などで安全を重視しています。また、出来る限り作業員と会話することで、何でも相談できる働きやすい現場環境作りを心掛けています。

私の現場

【現場名】大阪府藤井寺市某物流センター

RCS造の5階建ての物流センターの工事に携わっています。鉄骨重量6000t程の現場ですが、阪和工区だけでも3工区割りのクローラー3基での建て方のため、搬入工程・現場工程の調整に苦労しています。ですがその分、完成した時の喜びも一入だと思います。

上へ戻る