阪和興業株式会社 - 再エネ・プラント製缶課

ご提案内容

ご提案内容

阪和興業ならではのトータルソリューションをご提案

電気料金の削減から再エネ100%調達まで幅広く対応します

事業モデル(自己投資モデル or PPAモデル)

大きく「自己投資モデル」と「PPAモデル」に分類されます。違いは以下の通りです。

項目 初期投資 契約期間中の
電気代見直し
環境価値の
権利
月々の支払 メンテナンス
費用
契約期間 その他
自己投資モデル 全額 ①自己託送
②環境価値販売
PPAモデル 可能性有 有/無
(従量制)
10~
20年間
契約期間後
自己資産となる

自己投資モデルとは

・ご自身で初期費用をご負担していただき、およそ9年〜10年前後で回収できる。
・補助金を活用すればさらに短く回収可能!

PPAモデルとは

初期投資なしで太陽光発電の設置が可能となります。
メンテナンスフリーもサービスに含まれるため、アフターフォローにかかる費用も一切かかりません。

EPC

設計

全国どこでも対応可

設計

お客様のニーズに合わせて最適なシステムを提案。

パネルメーカー

複数社から選択可能

パネルメーカー

国内外問わずお選びいただけます。

施工業者

全国どこでも対応可

施工業者

各エリア毎に複数社の協力会社と対応致します。

蓄電池

BCP対策として活用

蓄電池

必要に応じて、国内外問わず蓄電池のご提案をします。

余剰電力処理

余った電力は電力会社に売る「FIT売電」か、発電所以外で電気を使う「自己託送」があります。

FIT売電

FIT売電

「余剰電力買取制度」で、発電して余った電力を10年間固定価格で電力会社に売電できる制度です。

自己託送

自己託送

発電した電力を、送配電網を経由し発電場所以外にも託送することができるサービスになります。

導入までの流れ

様々な屋根に対応可能なモジュールや蓄電池など、お客様のご要望に最適なご提案をいたします。
まずはお気軽にご相談くださいませ。

STEP01

ご相談

ご相談

STEP02

システム設計

システム設計

STEP03

ご提案

ご提案

STEP04

機器調達

機器調達

STEP05

設置工事

設置工事

STEP06

稼働開始

稼働開始

まずはお気軽にシュミレーションから!

お問い合わせ・資料請求はこちら