阪和興業株式会社

ニュースリリース:2016年

お知らせ

Samancor Chrome Holdings 社への出資に関するお知らせ

当社は南アフリカ共和国において世界最大のクロム鉱石資源を保有し、またクロム系合金鉄世界2位の生産者である、Samancor Chrome Holdings 社(以下Samancor社)の持ち株を現行の2%から6%まで引き受ける出資契約を締結致しました。Samancor社はクロム鉱石埋蔵量で5.5億トン(2014年末現在)を有していると共に、LG6と呼ばれる良質なクロム鉱石層等が浅部に賦存していることから生産効率がよく、クロム系合金鉄生産のコスト競争力が極めて高い企業です。また、世界のクロム資源の半分以上を占める南アフリカ共和国において重要な企業の1社です。

当社は2005年の出資参画以降、Samancor社株式を2%取得しておりましたが、今回の契約締結により出資比率を6%へ引き上げ、クロム資源確保についていっそうの拡充を図ります。鉱石採掘から精錬まで一貫したバリューチェーンを強固に構築し、日本並びに世界のクロム資源を必要とする需要家の皆様へ、クロム資源を不断に供給することを通じて社会、経済の持続可能な発展に貢献することを目指します。Samancor社保有のクロム鉱石埋蔵量を、当社出資比率で単純換算した場合、日本のクロム系合金鉄需要に対する約25年間分の供給量を確保したことになります。

Samancor社との強固な信頼関係を基盤とした今回の出資契約締結は、長期にわたって当社のクロム系合金鉄ビジネスの中核になるものと位置付けており、幅広い産業に必要なクロム資源のさらなる取引拡大を目指します。

Samancor社の概要及び出資概要に就きましては次の通りです。

Samancor社 会社概要

代表 Amre Youness
事業内容 クロム鉱石採掘、クロム系合金鉄生産とその販売
埋蔵量 クロム鉱石約5.5億トン
生産量 クロム系合金鉄約130万トン / 年間
人員 1名

出資概要

出資比率 現行出資比率2%を6%まで引き受けました

本件に関する問い合わせ先

阪和興業株式会社 金属原料部
部長 武内 勇太
TEL:03-3544-1957

以上

  • 阪和育英会社会貢献活動
  • 化成品紙料部リテールチーム
  • 阪和のeコマース
  • 阪和興業健康保険組合